佐世保市:シーザーズ・エンターテイメント開発責任者が市長と会談、HTBを視察=長崎新聞

長崎新聞によると、カジノオペレーターのシーザーズ・エンターテイメントのアジア・ビジネス開発ディレクターのジョシュア・チャン氏が1日、佐世保市役所を訪問し、同市の朝長則男市長と会談を行った。

記事では、チャン氏はハウステンボス(HTB)の多くのアトラクション、交通アクセスについて高く評価したと報じられている。シーザーズ・エンターテイメント社は6月29日に東京で開催されたIR*ゲーミング学会に出席。翌日にHTBを視察していた。

長崎県と佐世保市は共同で「長崎県・佐世保市IR推進協議会」を設置しており、3月末に「長崎IR構想骨子(案)」を発表。「地方創生型IR」としてHTBや世界遺産登録にむけて作業が進むキリスト教会群などの観光資源との相乗効果が期待されている。今年5月には中村法道知事が首相官邸を訪ね、IR推進法案の早期成立を要望したほか、先月18日の国際観光産業振興議員連盟(IR議連)では里見晋副知事も早期成立を要望していた。(佐藤)

カジノIRジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【速報】え?女性が彼とのベッドの中で約100万円獲得!?

    ベラジョンカジノから【速報】です。   ベラジョンカジノで、 わずか約…

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る