アソビシステム株式会社 中川悠介社長「カジノを含む統合リゾート(IR)への期待、関心」

  • 2015/10/23
  • アソビシステム株式会社 中川悠介社長「カジノを含む統合リゾート(IR)への期待、関心」 はコメントを受け付けていません。

アソビシステム株式会社は「きゃりーぱみゅぱみゅ」などの著名アーティストをマネジメントすることで知られる。同社の事業理念は、日本独自の文化である 「原宿カルチャー」「原宿コンテンツ」を世界に発信すること。最近は日本のポップカルチャーまるごとを世界に発信する「もしもしにっぽん」プロジェクトに も取り組む。

今回、同社代表取締役社長の中川悠介氏に取材する機会を得た。中川氏は内閣官房のクールジャパン戦略推進会議の構成員も務める。日本のポップカルチャーのポテンシャル、そしてクールジャパンの今後について語ってもらった。

カジノを含む統合リゾート(IR)実現の目的は、観光産業の振興、文化産業の振興、地域振興である。IR議連の「特定複合観光施設区域整備法(仮 称)~IR実施法案~に関する基本的な考え方」(IR実施法案の基本的な考え方)には、IRを実現の目的として、「日本文化の世界への発信、すなわちクー ルジャパンに資すること」が明確に書き込まれている。
クールジャパン、文化発信産業の状況認識は、IR事業への取り組みにおいて不可欠である。

第4回 コンテンツ業界からみたカジノを含む統合リゾート(IR)への期待、関心

カジノを含む統合リゾート(IR)に関心をお持ちですか?
私はシンガポールのマリーナベイサンズ(Marina Bay Sands)、リゾーツワールドセントーサ(Resorts World Sentosa)を訪問したことがあります。

海のふ頭に統合型のエンタテインメントリゾートを造るアイデアは面白いです。一カ所のエリアにさまざまなエンタテインメント施設を固めて、ファミリーが遊びに行けるアイデアも面白いです。

日本はホテル、ライブ施設、スポーツ会場、MICE、アート施設など分散し、離れた場所にあります。IRは日本にはないモデルですね。

日本の人々はカジノというと悪いイメージを持つようです。

しかし、実際にシンガポールのマリーナベイサンズ、リゾーツワールドセントーサを訪問すると、ファミリーが遊んで、食事をして、買い物して、楽しく過ごしています。

海外のIRを見たことがない日本の人がカジノから想起するイメージとはかなり違いますね。

私はもし日本でIRが実現したら、やはりエンタテインメントをやりたいです。音楽イベント、クラブイベント、アートのイベントなどやりたいことは沢山あります。

カジノIRジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. アジアの「VIPルーム」の特徴とは?

    アジアのカジノというと少し前までは日本では「マカオ」ばかりが注目されていた時期もありました。 …

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る