オーストラリア:スロットマシン大手 Aristcrat 2015年9月期 大幅増収増益。買収効果、シェア拡大

  • 2015/11/30
  • オーストラリア:スロットマシン大手 Aristcrat 2015年9月期 大幅増収増益。買収効果、シェア拡大 はコメントを受け付けていません。

25日、オーストラリアのスロット大手のAristcrat Leisure Limitedは、2015年9月期(通期)業績を発表。

大幅増収の要因は、Video Gaming Technologies(VGT)の買収効果(2014年10月20日に買収完了)、北米の順調な拡大、オーストラリアの順調、など。主要地域でシェア拡大。

巨額買収による財務体質の悪化、シェア停滞により、損益面の苦戦が目立つIGT, Scientific Gamesとは対照的。

2015年9月期(通期)業績:
・売上高AUD1,582mn、YoY88.6%増、EBIDTAはAUD523mn、YoY2.4倍、25%減、税引き後利益(無形固定資産償却前)AUD236mn、YoY78.9%増
・地域別:
-アメリカ(北アメリカ+ラテンアメリカ)=売上高AUD980mn、YoY2.1倍、セグメント利益AUD451mn、YoY2.6倍
-オーストラリア&ニュージーランド=売上高AUD314mn、YoY40.3%増、セグメント利益AUD114mn、YoY26.9%増
・円換算は、売上高1,390億円、EBIDTAは460億円、税引き後利益(無形固定資産償却前)208億円

カジノIRジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. アジアの「VIPルーム」の特徴とは?

    アジアのカジノというと少し前までは日本では「マカオ」ばかりが注目されていた時期もありました。 …

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る