カリブ海:バハマ Baha Mar 4,200億円プロジェクト頓挫 2,000名解雇 先行きは未定

  • 2015/10/25
  • カリブ海:バハマ Baha Mar 4,200億円プロジェクト頓挫 2,000名解雇 先行きは未定 はコメントを受け付けていません。

バハマ・ニュープロビデンス島の首都ナッソーにおける投資額$3.5bn(約4,200億円)の大規模IRプロジェクトBaha Marが頓挫。バハマ最高裁は清算人による従業員解雇申請を受理。約2,000名が解雇された。

BahaMarプロジェクトの総投資額は$3.5bn(約4,200億円)で、405haの広さに、カジノ、ホテル、40のレストランやクラブ、18ホールのゴルフコースを含む。
カリブ海エリアで最大の投資額であり、ニュープロビデンス島で先行するThe Atlantis Resortと市場を二分するはずであった。

同プロジェクトは97%まで完成済みであった。しかし、投資回収見込みの困難さから資金調達難に陥り、開発会社であるBaha Mar、バハマ政府、中国側(中国輸出入銀行The Export-Import Bank of China、中国建築工程総公司China State Construction Engineering Corp)の利害が対立、作業は停止していた。

同プロジェクト頓挫の地域経済への影響は大きい。プロジェクトは、最終的に雇用5,000人、ニュープロビデンス島のGDPの12.8%を構成する 見通しであった。一方、中国側にとっても大きな損失となるリスクがある。中国輸出入銀行が$2.4bnのデットファイナンスし、中国建築工程総公司(の現 地子会社)が建設を受注した。

通常、IRの基本的な収益源、商圏は日帰り圏内の住民。BahaMarプロジェクトの主たる顧客ターゲットは米国人、そして中国人の観光客となる。
常識的に考えても、巨額プロジェクトの収支を合わせるのは容易ではない。

プロジェクトの先行きは未定である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. VIPバカラに新テーブル登場!

    オンラインカジノ ワイルドジャングルカジノ 【VIPバカラに新テーブル登場!】マックスベットは1万…

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る