カンボジア:NagaCorp 3Q(7-9月)GGRはYoY58%増 中国人顧客の増減は国により明暗

  • 2015/10/7
  • カンボジア:NagaCorp 3Q(7-9月)GGRはYoY58%増 中国人顧客の増減は国により明暗 はコメントを受け付けていません。

2日、NAGA CORPが3Q累計(1-9月)のカジノ事業のパフォーマンスを発表。。

3Q累計(1-9月)のGGRは、US$400.0mn(480億円)、YoY47%増、うちVIPはUS$193.4mn、YoY52%増、MassはUS$206.5mn、YoY43%増。
3Q(7-9月)のGGRはUS$144.4mn、YoY58%増。

中国人顧客は、カンボジア、オーストラリアなどに流入しており、一方、マカオ、シンガポール、韓国、フィリピンでは減少している。政治的な情勢、あるいは、ジャンケットの方針などが影響しているのであろう。

ただし、NagaCorpの2Q決算を分析すると、中国人VIPの取り込みには成功するものの、利益率が低い構造がわかる。NgaCorpの 2015年2Q(1ー6月累計)の税引き前利益は、一過性のEGM(Electronic Gaming Machines)設置権利収入を除けば、税引き前利益は同5%増であった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. VIPバカラに新テーブル登場!

    オンラインカジノ ワイルドジャングルカジノ 【VIPバカラに新テーブル登場!】マックスベットは1万…

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る