スイス・カジノ依存症対策 「レスポンシブル・ゲーミング戦略 Grand Casino Luzern」(10)

  • 2015/7/22
  • スイス・カジノ依存症対策 「レスポンシブル・ゲーミング戦略 Grand Casino Luzern」(10) はコメントを受け付けていません。

10 連邦ゲーミング委員会

連邦ゲーミング委員会 (ESBK) はカジノの監督当局であり、カジノの法令順守とライセンスの認可に責任を負う。また、カジノ税の査定と収税の監督当局でもある。

もうひとつの役割は、偶然性に基づくゲームと、技能を要するが金銭も派生するゲームとの違いを明確化することである。あるゲームが、ゲーミング法の管轄であるかどうかも決定する。

違法ギャンブルの追求にも責を負う。

各々のカジノによる、ゲーミング法 ( Spielbankengesetz SBG) およびゲーミング規制法 (Verordnung VSBG) の法令順守と実施は、連邦ゲーミング委員会 (ESBK) が監督し、毎年、調査を行う。
調査結果と、必要な改善点をまとめた報告書が、カジノへ提出される。

11 結論

ゲーミング法 ( Spielbankengesetz SBG) およびゲーミング規制法 (Verordnung VSBG) は、スイス国内における、social conceptの骨組みと内容、そしてその実施を規定する。

実施について各々のカジノが責任を負う。各々のカジノによる、ゲーミング法 (Spielbankengesetz SBG) およびゲーミング規制法(Verordnung VSBG) の法令順守と実施は、連邦ゲーミング委員会(ESBK)が監督し、毎年、調査を行う。

厳格な法令順守のため、国内全てのカジノが等しくsocial conceptを実施することが求められる。

グランド・カジノ・ルツェルンのsocial conceptは、法律と規制に基づき定められ、文書化されている。CEOとsocial conceptの担当責任者が、social concept に基づき管理、指導し、現場に適用する。

現場ではスタッフが責任を持って、カジノのクオリティ・マネージメント・システム(QMS)に基づいて実施する。また、その実施の徹底と、継続的な質の維持と向上につとめる。

social conceptはつまるところ、支援体制、または監視のための枠組みであり、管理/監視のさまざまなプロセスの過程で常に見直しがおこなわれている。

統計データは、グランド・カジノ・ルツェルン、そして全国における、より動的で効果的な顧客保護を実施するための確かな裏付けとなる。

カジノIRジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 【速報】え?女性が彼とのベッドの中で約100万円獲得!?

    ベラジョンカジノから【速報】です。   ベラジョンカジノで、 わずか約…

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る