ロシア:ウラジオストク TIGRE DE CRISTAL 予定通りソフトオープン プリモリエ集積計画始動

  • 2015/10/9
  • ロシア:ウラジオストク TIGRE DE CRISTAL 予定通りソフトオープン プリモリエ集積計画始動 はコメントを受け付けていません。

8日に予定通り、TIGRE DE CRISTALがソフトオープンした。セレモニーには1,000名以上が集まった。現時点ではロシア最大のIR事業。

ウラジオストクのプリモリエ(Primorye)エンタテイメントゾーンの面積は619haであり、エンタテインメント、カジノ、ホテル、ヴィラ、ヨットクラブ、その他観光アトラクションを集積させる。2022年に全体が完成する計画。
TIGRE DE CRISTALはプリモリエ(Primorye)のIR第一号。

「TIGRE DE CRISTAL」の最終投資額は約7億ドル(840億円)。第一期の投資額は1億7,200万ドル、ホテル119室、テーブル65台(VIP25台、マス 40台)、スロット約800台。初期開業に約700名ほどのスタッフを揃え、フル稼働時のスタッフ数は1,100名となる見通し。
最終の第二期は2018年開業予定で、ショッピングモール、Spa、ナイトクラブ、MICE施設を整備する。

開発者はG1 Entertainment(以前の名称はFirst Gambling Company of the East、FGCE)。G1 Entertainmentの株主構成は、Summit Ascent Holdingsが60%、Melco International Developmentが5%、台湾のFirich Enterprisesが25%、ローカルパートナーが10%。
なお、ローレンス・ホー氏がSummit Ascent Holdings holds、Melco International Developmentの大株主である。

プリモリエ(Primorye)エンタテイメントゾーンは10以上のIRを収容する余地がある。現在、G1 Entertainmentに加え、カンボジアのNagaCorpなど4つのプロジェクトが決定し、合計22億ドルの投資コミットメントが成立。

調査機関のプリモリエ・エンタテインメントゾーンのカジノ市場(グロスゲーミングレベニュー)の予想は、当面は12億ドル(約1,400億円)、10年後は52億ドル(約6,200億円)。半分強を中国顧客が占める。

プリモリエ・エンタテインメントゾーンの強みは、
1)中国東北部、日本、韓国からフライト時間は2時間半と、マカオまでの4時間よりも近い。ちなみに、マカオの来訪者に占める中国東北部の顧客の構成比は1ケタ%しかなく、ほぼ未開拓市場である。
2)ウラジオストクが自由港に指定される方向。ビザ(入国査証)の緩和、進出企業への税制優遇により、外国との経済交流が活性化
3)政府はカジノ課税を競争力ある水準に設定。デバイス数に対して固定であるが、想定されるGGRに対しておおむね1ケタ%の水準。マカオは39%、韓国(外国人専用カジノ)12-14%。

ロシアは2007年の連邦法により、カジノゲーミングを4つのゾーンに限定し、2009年にはそれ以外の場所での営業を禁じた。
ウラジオストク・プリモリエのポテンシャルが圧倒的。言うまでもなく、中国東北部を中心とした東アジアの経済力にアクセスできるため。

日本ではIR推進法案の成立前に、足踏み状態を続けている。一方、マカオ、韓国、ウラジオストクは着実に観光振興の起爆剤としてIRを推進している。

Summit Ascent Holdings Limited HP該当ページ:
Summit Ascent Holdings Limited > Investor Relations > Announcements

カジノIRジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. アジアの「VIPルーム」の特徴とは?

    アジアのカジノというと少し前までは日本では「マカオ」ばかりが注目されていた時期もありました。 …

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る