市川染五郎、ラスベガス公演に意気込み カジノは「役作りで必要」=ORICON STYLE

ORICON STYLEによれば、14日、歌舞伎俳優の市川染五郎氏が日本外国人特派員協会で行われた「KABUKI Spectacle at Fountains of Bellagio 鯉つかみ」開催会見に出席。その意気込みを語った。

同公演は8月14日から16日の間、米国ラスベガスのベラージオホテルで上演予定であり、内容は歌舞伎の演目「鯉つかみ」と噴水ショーを融合させたエンターテイメント作品。
松竹としては初のラスベガス公演となる。自由に観覧できるスペースであるが、3日間で3万人の動員を見込む。
2016年5月には「Japanese KABUKI Festival(仮)」と題し、再びラスベガスで歌舞伎をテーマにしたショーを上演予定。

日本が国会に再提出したIR推進法案は、ラスベガスのカジノを含む統合リゾート(IR)を一つの見本とし、さらに安心・安全性を高め、日本に最適化した施設の実現を目指す法案である。

メディアはラスベガスで歌舞伎が公演されることをポジティブに報じる。その気持ちは、日本におけるIR実現を目指す人々と同じである。
日本のIR実現の目的は、観光、文化発信産業の促進、そして地方創生である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 【速報】え?女性が彼とのベッドの中で約100万円獲得!?

    ベラジョンカジノから【速報】です。   ベラジョンカジノで、 わずか約…

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る