米国:Wynn Resorts 3Q業績 売上高YoY27%減 CEOは先行き不透明感、マカオ政府への不満を強調

  • 2015/10/17
  • 米国:Wynn Resorts 3Q業績 売上高YoY27%減 CEOは先行き不透明感、マカオ政府への不満を強調 はコメントを受け付けていません。

16日、Wynn Resortsは3Q(7-9月)実績を発表。

売上高は7-9月、1-9月ともYoY27%減。前日にポジティブなトーンであったGalaxy Entertainment Groupとは変わって、CEOは先行き不透明感、そしてマオカオ政府への不満を強調した。

3Q(7-9月)業績:
・売上高$996mn、YoY27%減、調整後EBITDAは$280mn、YoY39%減、株主帰属当期利益$74mn、YoY61%減。
・マカオ=売上高$585mn、YoY38%減、調整後EBITDAは$163mn、YoY50%減。
・ラスベガス=売上高$411mn、YoY4%減、調整後EBITDAは$117mn、YoY12%減。

3Q累計(1-9月)業績:
・売上高は$3,129mn、YoY27%減m、調整後EBITDAは$898mn、YoY37%減、株主帰属当期利益$86mn、YoY86%減。

開発計画:
・マカオWynn Palace Project=ホテル1,700室を含むIR。総投資計画は41億ドル。2016年3月25日開業予定。2015年9月までの累計投資額は31億ドル。
・マサチューセッツ州Wynn Project=2014年に開発のためのゲーミングライセンス取得。土地面積は13.3ha。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. アジアの「VIPルーム」の特徴とは?

    アジアのカジノというと少し前までは日本では「マカオ」ばかりが注目されていた時期もありました。 …

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る