英国:2005年ギャンブル法 ラージ、スモール16エリアの状況 過度な規制が熱量を削ぐ

  • 2015/11/10
  • 英国:2005年ギャンブル法 ラージ、スモール16エリアの状況 過度な規制が熱量を削ぐ はコメントを受け付けていません。

BBCが英国におけけるカジノを含む統合リゾート(IR)の現状をまとめた。

英国では2005年ギャンブル法(the Gambling Act 2005)が2種類の新たなカジノ施設の類型、すなわち、ラージ・カジノ(Large Casino)、スモール・カジノ(Small Casino)、を定め、それぞれ8つずつの設置を認めた。
英国は、国が自治体を選定し、自治体が場所と事業者を選定するIR地区選定先行方式(IR議連の「IR実施法案の基本的な考え方」と同様)。

現在、Large Casinoは3つ開業。Small Casinosは1つも開業していない。残るラージ、スモール合計で13のエリアでは計画進行中のエリアもあるが、やや熱量に欠ける展開。

英国では規制がカジノ設備の在り方を強く制限した結果、IRにおいて統合施設効果、クラスター効果が働かない。また、カジノ外のスロットマシン、オンラインなど合法な既存賭博種が多く、競争も厳しい。
最大の投資を行ったGenting UKも実験的な意味合いが強く、収支見通しが厳しいことを認めている。

2005年ギャンブル法は当初、ラスベガス式の大型IRであるリージョナル・カジノ(Regional Casino)を1つ設置することを認めた(Manchesterが選定された)が、その後、政権が変わり、リージョナルカジノは実現しなかった。
2005年ギャンブル法は、推進側と反対側の綱引きの結果、実効性が乏しい内容に落ち着いてしまった。

日本は英国2005年ギャンブル法から10年後に、合法化議論を行っている。この10年間で世界においてさまざまな実績データが積み上がっている。そうした実績データを分析し、結論を出せる環境を大いに活用したい。

以下がLarge Caisno、Small Casinoの8ヵ所の現状。

Large Casino:
要件:最低1,500㎡の広さ、150台までのカテゴリーB(賭け金・賞金に制限有り)のジャックポット・ゲーミング・マシーン(賞金は最高4,000ポンド)を設置可能

1)Newham:Aspers Stratford(Aspers運営=英国AspinallとオーストラリアのCrown Resortsの合弁)。2011年12月開業
2)Milton Keynes:THE CASINO MK(Aspers運営=英国AspinallとオーストラリアのCrown Resortsの合弁)。2013年9月開業
3)Solihull:Resorts World Birmingham(Genting UK運営=Genting Berhad→49.3%→Genting Malaysia→100%→Genting UK)。2015年10月21日開業
投資額US$230mn(約280億円)。英国、欧州最大級のカジノを含む統合リゾート(IR)
4)Leeds:事業者(Global Gaming Ventures)は2013年5月に許可を得た。2016年に開業予定
5)Southampton City:事業者を選定予定
6)Hull:事業者(Apollo Resorts and Leisure)は2011年に許可を得た、ただし、作業は進行していない
7)Great Yarmouth:事業者(Great Yarmouth Pleasure Beach所有者)は2011年5月に£30mn計画の許可を得た。作業は未開始だが、推進意欲は有
8)Middlesbrough:事業者(Jomast Developments)は2012年に£30mn計画の許可を得た。運営体制未定

Small Casino:
要件=80台までのカテゴリーBのジャックポット・ゲーミング・マシーンを設置可能

1)Bath and North East Somerset:事業者(GGV)は2012年に決定。2017年完工予定
2)Dumfries and Galloway:事業者(Stranraer)が計画を推進中
3)East Lindsey:事業者の公募を実施予定
4)Luton:事業者(Grosvenor G Casino)が2012年に決定
5)Scarborough:既存事業者(Nikolas Shaw)を2012年5月にスモールカジノに認定。政府の対応後、スモールカジノへ移行予定
6)Swansea:市はライセンスを付与する方針はない
7)Torbay:市はスモールカジノを棚上げ
8)Wolverhampton::既存事業者(Casino 36)を2013年にスモールカジノに認定

カジノIRジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. VIPバカラに新テーブル登場!

    オンラインカジノ ワイルドジャングルカジノ 【VIPバカラに新テーブル登場!】マックスベットは1万…

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る