BSフジ プライムニュース 萩生田官房副長官(IR議連) 臨時国会、IR推進法案について

  • 2015/10/16
  • BSフジ プライムニュース 萩生田官房副長官(IR議連) 臨時国会、IR推進法案について はコメントを受け付けていません。

14日、BSフジのプライムニュースにIR議連の萩生田光一氏(内閣官房副長官)が出演した。萩生田氏は官房副長官として政府、官邸の立場となっ た。むろん、議員立法であるIR推進法案との関わり方は変わるのであろうが、萩生田氏はIR推進法案については、引き続きIR議連のメンバーであり、推進 の考えを明らかにした。
また、与党において自民党、公明党が、どうしたら実現可能なのか、現実的な協議を進めているとの認識を示した。

臨時国会について:
1)やらないと決めた事実はない。
2)ただし、重要な外交日程、国際会議が続くため、日程の取り方が難しい。
3)新規に国会で審議すべき、緊急性が高い法案は少ない。

IR推進法案について:
1)内閣委員会で継続審議のステイタス。
2)政府としても経済再生成長戦略の中で、インバウンド拡大、MICE強化のために必要な要素としてIRを書き込んだ。
3)議員立法であり、提出者が当面の説明責任を負担。国会において早期に判断してほしい。
4)自民党と公明党は、28年度予算の中で懸案のギャンブル依存症についてきちんとした調査費を手当てする協議をする方向。
5)どうしたら実現可能なのか、与党が整理を始め、現実的になっていると認識。

カジノIRジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. アジアの「VIPルーム」の特徴とは?

    アジアのカジノというと少し前までは日本では「マカオ」ばかりが注目されていた時期もありました。 …

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る