MGMリゾーツ、モンテカルロに1億ドルの劇場建設へ

  • 2015/7/23
  • MGMリゾーツ、モンテカルロに1億ドルの劇場建設へ はコメントを受け付けていません。

MGMリゾーツは同社がストリップに保有する9軒の施設で進めている大型の非ゲーミングアトラクション開発の一環として、モンテカルロに5000席の劇場を建設する。2016年末の完成を予定しているこの劇場には、現在他の施設で上演されている「ブルーマングループとジャバウウォッキーズ」が移される。この他にもMandalay Bayの会議施設拡張や、ストリップ北端の33エーカーの野外イベント会場建設が進められている。中でも目玉となっているのは、2016年4月のオープンに向け3億5、000万ドルをかけて建築中の2万席のスポーツアリーナ。完成後はラスベガスを拠店とするナショナル・ホッケーリーグのホームアリーナになるという。 by リゾカジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

  1. アジアの「VIPルーム」の特徴とは?

    アジアのカジノというと少し前までは日本では「マカオ」ばかりが注目されていた時期もありました。 …

おすすめ記事

  1. ベラジョンカジノから【速報】です。   スマホで遊べることでも日本でも人気…
  2. エンパイアカジノで遊んでいて気になった点がいくつかあったので、サポートの方に直接きいてみました♪ …
  3. 40ドルベットでのプレイ中に獲得した無料ゲームの1スピン目に、スキャッター絵柄が5個揃い、合計ベット…

話題をチェック!

  1. 一般フロアで更にミニバカラであれば、日本のゲームセンター程度の額で参加できてしまうカジノの「バカラ」…
  2. 2015年1月で、マカオ全体の「いわゆるギャンブル」の収益が、8ヶ月連続で下落したと発表されました。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る