【カジノ運営】HoGamingの特徴は?

HoGaming

HoGamingは歴史の長いオンラインカジノのゲーム会社です。

ディーラーゲームのプロバイダーとして知られる「HoGaming」ですが、実はビデオスロットも配給しています。

この会社はカジノ運営の経験もあるので、そのような部分が生かされています。

カジノ運営のノウハウを生かしたゲーム作りができている

HoGamingはランドカジノの運営をしていた経験があります。

つまり、オンラインカジノではない実際のカジノを運営していた実績があるというのが特徴です。

ランドカジノを運営していたということは、実際のカジノの雰囲気や魅力などをつかめているということです。

会社概要

マカオのランドカジノに従事していた経験を活かしライブディーラのソフトウエアを1999年に作成したのが始まりです。

2006年に「HoGaming」社を設立しアジア市場のカジノへ提供から世界市場へと躍進をしています。

HoGamingのゲーム

「HoGaming」社といえばやはり「シックボー」のライブゲームがよく知られています。

「シックボー」の他にも「バカラ」「ルーレット」「ブラックジャック」などのゲームも配信をしています。

「HoGaming」社の特徴

アジア圏を発端とた会社ならではの特徴があります。

「シックボー」「ドラゴンタイガー」などのアジア圏特有のゲームの提供では大きなシェアを持っている会社です。

まとめ

HoGamingはランドカジノ運営をしていたことがあるので、その経験をゲームを作るときに生かすことができるという部分が特徴です。

またアジアで人気があり日本で利用可能なオンラインカジノでも採用されていることが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です